ソープランド 風俗バイトの注意点

ソープランドのプレイ内容、お給料、メリット・デメリットについて

更新日:

ソープランドは、浴槽とベッドのある個室で性的サービスを行います。個室特殊浴場、個室高級サウナと自称している店もあります。

日本では数少ない本番行為のある風俗店で、潜望鏡やスケベ椅子プレイ、マットプレイなど、ソープランド発祥のサービスも多くあります。

一言にソープランドと言っても、店によって男性客が支払う価格が大きく異なり、女の子のバックも違ってきます。

東京の「吉原」、札幌市の「ススキノ」、川崎市の「堀之内・南町」、岐阜の「金津園」、滋賀の「雄琴」、神戸市の「福原」、福岡の「中洲南新地」は全国的に有名なソープ街があります。

店によって異なる価格帯

お店によって価格帯が異なり、男性客が支払う金額の総額が2万円までなら格安店、3万5千円くらいまでが大衆店・中級店、それ以上は高級店に分類されます。

120分8万円の店は超高級と呼ばれることもあります。

関連記事:ソープランドの格安店・大衆店(中級店)・高級店の違い

ソープランド給料について

サービスが過酷な分、風俗業界の中で最も稼ぐことができるのがソープランドの魅力です。
ずっとデリヘルで働いていた女の子が30歳を越えてからソープへ移籍したら20代の頃よりも稼げるようになったことも珍しくありません。

女の子が受け取るバック率は60%程度が目安です。バックは本指名の有無、姫予約の有無、店によって異なりますが、目安としては以下の通りです。

【バックの目安】

  • 60分2万円の格安店:1万~1万3千円
  • 90分3万5千円の大衆店:1万8千円~2万3千円
  • 120分6万円の高級店:3万5千円~4万5千円
  • 120分8万円の超高級店:4万~6万5千円

ソープ嬢は1日にいくら稼げるのでしょうか?

1ヶ月間の稼ぎは出勤ペースと接客時間でかわりますが、格安店では1日6人接客して6万~7万円。大衆店では1日4人接客して6万~7万
、高級店や超高級店では1日2~4人接客して7万~20万円ほどになります。

女の子によって大きな格差があるのがソープランドです。トップクラスに人気のある女の子なら月300万円近く稼ぐことも可能です。

一般的には1日4万円~6万円と考えておいた方がよいでしょう。

雑費について

女の子が受け取るバックから、雑費として5%から10%徴収されます。

雑費とは部屋代・ローション大・コンドーム等々の代金の事です。色々な理由で雑費を徴収していますが、本音では『店の売上を上げるためにあえて複雑な給与システムにしている』のが現状です。

本番行為とS着・NSについて

他の風俗店との違いは本番行為があることです。基本プレイに本番があるために疲労の度合いも高く、10時間勤務や12時間勤務は本当に体力勝負となります。

高級店ほどプレイ時間が長く、容姿はもちろん接客サービスの高さが求められます。スキン着用(S着)が義務付けられている店がほとんどですが、中にはノースキン(コンドームを使わずに本番すること、NSと略されます)の店もあります。

ノースキン(NS)はコンドームを使わずに本番行為を行い本当に中出しをするので、女の子は避妊薬を服用してお仕事をすることになります。

もちろんS着・NSが出来なければ面接段階でNGプレイにできます。

ソープランドのプレイの流れについて

基本的な流れを解説します。

  1. 来店した男性客が待合室に通されるので、女の子は監視カメラなどで男性客の顔を確認します。
  2. ボーイに呼ばれた男性客が、女の子とプレイする個室へ案内されます。女の子が待合室や廊下で出迎える店と、個室で出迎える店があります。
  3. 自己紹介とともに挨拶をして、お互いに服を脱ぎます。高級店の場合はすぐにフェラチオ・セックスのサービスを行います。(即即というサービスです)
  4. スケベ椅子を使って体を洗い、一緒に浴槽に入ってイチャイチャしたり、潜望鏡などを行ったりします
  5. マットプレイをしたり、ベッド上でのサービスを行います
  6. 時間が終了する前にシャワーで体を流し、服を着て出口へと案内します
  7. 男性客の退店を見送ったら部屋を片付けます

格安店の60分コースでは1回戦までと決められていることもあり、ベッド上で1回セックスをするのみのことも多いです。

潜望鏡とはソープランドで定番プレイの一つです。湯船に入った状態で男性客の腰の下に太ももを入れて持ち上げ、ペニスを水面に出してフェラチオするというプレイです。

ソープランドのメリットとデメリット

【メリット】

  • 風俗業界で最も稼げる
  • 店舗型風俗店なので移動時間のロスがなく、客入りも安定している
  • 接客時間が長いため客単価が高い
【デメリット】

  • 接客時に毎回本番行為があるので体力勝負
  • ほかの業種よりも覚えることが多い
  • 接客時間が長いためコミュニケーション能力が問われる

おすすめの風俗求人サイト

ぴゅあじょ

駅や繫華街でよく見かける求人サイトです。 誇大表現のある広告や、実体のないダミー求人広告など、悪質な店舗を排除する取り組みに力を入れています。

Qプリ

関東圏の求人に特に強く、Qプリ保証や『今日お仕事したい!』機能など独自のキャンペーンを打ち出しています。 デリヘルやソープなどのメジャーな職種が充実しています。

Motto!スカウトパラダイス

ガラケー時代からあるスカウト求人サイトです。風俗店からの知名度が高く、全国のお店が掲載されています。

-ソープランド, 風俗バイトの注意点

Copyright© 風俗求人かんたんスタートガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.